1155:かわいい、綺麗なネイルを使ってセラピー体験

2017/07/08 10:39

1155:かわいい、綺麗なネイルを使ってセラピー体験 <説明欄>2016年6月25日 群馬県前橋市のチャイナローズにて読脳ネイルセラピー体験会を開催しました。脳の情報を読む「読脳法」の開発者 伊東聖鎬(読脳アカデミー・CWインターナショナルスクール研究会代表)は、 姪の障害をきっかけに「病気とは何なのか?」「生きるとはどういうことなのか?」を研究してきました。医学では解決できない病気や症状を抱えた人と向き合う中で、発見した情報を全国の医療者に伝えるためにセミナーを開催し、本当の意味で患者さんに協力できる人材を育成しています。また一般の人に対しては...
"1155:かわいい、綺麗なネイルを使ってセラピー体験" の続きを読む

1154H: 口腔を触らずに変化する「噛み合わせ」に 歯科医師もびっくり!

2017/07/07 18:42

1154H: 口腔を触らずに変化する「噛み合わせ」に 歯科医師もびっくり! <説明欄>2017年6月6日 読脳アカデミースクール in 東京にて 噛み合わせに悩む歯科医師が、脳が求める噛み合わせを体験しました。脳の情報を読む「読脳法」の開発者 伊東聖鎬(読脳アカデミー・CWインターナショナルスクール研究会代表)は、 姪の障害をきっかけに「病気とは何なのか?」「生きるとはどういうことなのか?」を研究してきました。医学では解決できない病気や症状を抱えた人と向き合う中で、発見した情報を全国の医療者に伝えるためにセミナーを開催し、本当の意味で患者さんに協力できる人材を育成しています...
"1154H: 口腔を触らずに変化する「噛み合わせ」に 歯科医師もびっくり!" の続きを読む

1153: 重力バランス軸とゆらぎの関係

2017/07/07 18:39

1153: 重力バランス軸とゆらぎの関係 <説明欄>2017年6月6日 読脳アカデミースクール in 東京での講義です。脳の情報を読む「読脳法」の開発者 伊東聖鎬(読脳アカデミー・CWインターナショナルスクール研究会代表)は、 姪の障害をきっかけに「病気とは何なのか?」「生きるとはどういうことなのか?」を研究してきました。医学では解決できない病気や症状を抱えた人と向き合う中で、発見した情報を全国の医療者に伝えるためにセミナーを開催し、本当の意味で患者さんに協力できる人材を育成しています。また一般の人に対しては、『自分の体(事)は自分で良く...
"1153: 重力バランス軸とゆらぎの関係" の続きを読む

1152: ゆらぎと寿命と脳の幸せホルモン

2017/07/07 18:38

1152: ゆらぎと寿命と脳の幸せホルモン <説明欄>2017年6月6日 読脳アカデミースクール in 東京での講義です。脳の情報を読む「読脳法」の開発者 伊東聖鎬(読脳アカデミー・CWインターナショナルスクール研究会代表)は、 姪の障害をきっかけに「病気とは何なのか?」「生きるとはどういうことなのか?」を研究してきました。医学では解決できない病気や症状を抱えた人と向き合う中で、発見した情報を全国の医療者に伝えるためにセミナーを開催し、本当の意味で患者さんに協力できる人材を育成しています。また一般の人に対しては、『自分の体(事)は自分で良く...
"1152: ゆらぎと寿命と脳の幸せホルモン" の続きを読む

Adequate occlusal adjustment is one of the most important thing for dentist.

2017/08/10 19:22

Adequate occlusal adjustment is one of the most important thing for dentist. 歯科に関する動画をアップロードしてしております。 動画に対するコメントや高低評価、チャンネル登録をお願いします。遠山 敏成 長野県出身 2002年日本大学歯学部卒業 日本大学歯学部付属歯科病院クラウン・ブリッジ科入局 2006年医療法人社団スターティス マイスター春日歯科クリニック開院Fabrication of provisional restoration based on "Functionally Discluded Occlusion(F.D.O)" 遠山敏成 www.youtube.com/watch?v=5NJDiNfYnNg「人の体に合った咬み合わせ」のプロビジョナルレストレーションの作り方。~生...
"Adequate occlusal adjustment is one of the most important thing for dentist." の続きを読む

Adequate occlusal adjustment is one of the most important thing for dentist.

2017/08/10 19:22

Adequate occlusal adjustment is one of the most important thing for dentist. 歯科に関する動画をアップロードしてしております。 動画に対するコメントや高低評価、チャンネル登録をお願いします。遠山 敏成 長野県出身 2002年日本大学歯学部卒業 日本大学歯学部付属歯科病院クラウン・ブリッジ科入局 2006年医療法人社団スターティス マイスター春日歯科クリニック開院Fabrication of provisional restoration based on "Functionally Discluded Occlusion(F.D.O)" 遠山敏成 www.youtube.com/watch?v=5NJDiNfYnNg「人の体に合った咬み合わせ」のプロビジョナルレストレーションの作り方。~生...
"Adequate occlusal adjustment is one of the most important thing for dentist." の続きを読む

1144B: 家族が重篤な病気になったときー自分の在り方を考える

2017/07/07 17:15

1144B: 家族が重篤な病気になったときー自分の在り方を考える <説明欄>2017年6月23日 読脳セラピー教室 in 仙台に 脳出血の後遺症を訴える男性とご家族が参加しました。 病院のあり方、そして今後、患う家族を支えるために自分たちはどうあるのがいいのか、についての講義がありました。脳の情報を読む「読脳法」の開発者 伊東聖鎬(読脳アカデミー・CWインターナショナルスクール研究会代表)は、 姪の障害をきっかけに「病気とは何なのか?」「生きるとはどういうことなのか?」を研究してきました。医学では解決できない病気や症状を抱えた人と向き合う中で、発見した情報を全国の医...
"1144B: 家族が重篤な病気になったときー自分の在り方を考える" の続きを読む